PLC機器の評価測定

PLC機器の評価測定/開発支援

PLCを利用する機器の接続環境に於ける各種評価測定/開発支援

 当社では、ホームネットワークで使用される広帯域電力線通信(Wide Band Power Line Communication)の「HD-PLC」(High Definition Power Line Communication)や、
スマートグリッドの構築で使用される狭帯域電力線通信
(Narrow Band Power Line Communication)のG3-PLC等を利用する機器の接続環境に
於ける各種評価測定、及び開発支援業務を開始しました。



使用環境により近い環境で、製品の性能検証が行えます

 お客様の製品の実使用環境を想定して、エアコン(AC100V/200V)、冷蔵庫、パソコン、
テレビ、録画機器などの一般家電製品や、電話機、携帯充電器、FAXなどの通信機器など、
お客様の製品が実際にご使用される環境に近いものになっています。



評価測定/開発支援の流れ

評価測定/開発支援の流れ

step1 評価内容のお打ち合わせ

評価システム、測定項目等に関する

お打ち合わせを行います。

 

step2 評価測定

当社、評価環境に於いて測定を行います。
※お客様への開発支援として、カプラ、
インピーダンス変換器、測定線路、
ノイズカットトランス 等の各種測定治具の
製作を承ります。

 

 

step3 レポート提出

レポートを作成し、
お客様への納品となります。

 

 

 

 



評価測定の概要
家電機器 冷蔵庫、電子レンジ、エアコン(AC100V/200V)、テレビ、IHヒーター、電気ストーブ、加湿器、オーディオ機器、ドライヤー、LED照明、電話機、FAX、携帯電話機
通信性能評価機材 スペクトラムアナライザ、ネットワークアナライザ、オシロスコープ、PLCモニター
開発支援機材 インピーダンス変換器、カプラ、ノイズカットトランス、
測定線路 等の各種測定治具
MATLABによるシミュレーションデータ
評価環境の一例

評価環境レイアウト図

評価環境写真

評価環境データの一例

伝送路減衰特性(同相)

お問合せ
お問合わせ

Back to top

 | サイトマップ | このサイトについて | 採用情報 | 当社へのアクセス | プライバシーポリシー |

〒194-0013 東京都町田市原町田1-2-3 アーべイン平本402
〒815-0033 福岡市南区大橋1-8-21 大橋西口ビル304